09≪ 2017/10/ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5年検診

★はじめましての方、このカテゴリを初めてご覧になる方へ★
下記のリンクからお読みいただけると、お話がわかりやすいです。
クリックで別画面が開きます。
いきなりびっくりさせてしまって、ごめんなさい。
各記事、長めになっております。
しかも、かなりセキララに書いております!!
最終的な診断は、
14.手術後の説明~私のお腹の中~」と、
20.退院後の診察」になります。

~発見から入院準備まで~
1.告白
2.発見
3.決心
4.初診
5.紹介状を持って
6.MRI検査
7.MRI検査結果
8.手術日決定
9.入院前・最後の診察と説明
10.Bセットの正体~入院準備~

~入院・手術・退院まで~
11.入院当日
12.手術当日・その1
13.手術当日・その2
14.手術後の説明~私のお腹の中~
15.入院三日目(手術の次の日)
16.入院四日目(手術から二日目)
17.入院五日目(手術から三日目)
18.退院当日(手術から四日目)

~退院後~
19.退院後・二週間目まで
20.退院後の診察
21.退院後・2ヶ月
22.退院後・3ヶ月と10日
23.退院後・半年の検診
24.検査結果、出ました
25.もうすぐ手術から一年
26.今までで二番目にサイテーな医者
27.一度だけ泣いた夜
28.一年半検診
29.2年検診
30.2年半の検診と・・・
31.3年検診
32.三年半検診
33.四年検診
34.四年半検診

入院と手術にかかった費用と、
子宮体がんと子宮頸がんの検査費用も、カテゴリの「費用」からご覧になれます。
※検査費用、上記の記事から変更になりました。
 参考記事 ← クリックで別画面で開きます

各記事の最後に、めいの写真も載せてますので、お楽しみに♪


*****


本当は、30日にはこの記事をアップするはずだったのですが・・・、
全部書いて、記事を保存したはずが。。。
されてないっ!!!
○| ̄|_
長い時間かけて書いたのに~。。。ウワワーン。゚(゚´Д`゚)゚。
その後、在宅のお仕事もあったので、再度書く時間がなくて・・・今日になってしまいました。

それでは、5年目の検診の記録です。

7月29日の検診は、私が卵巣嚢腫の摘出手術を受けてから、
ちょうど5年目の日でした。
29日・・・、暑かったですよね~。
その前の日までは涼しい日が続いていたのに、いきなり暑くなりました。
病院までは、ダンナに車で送ってもらい、
帰りは実家に寄って、父に車で送ってもらったので、←ダンナは夜勤に備えて寝ているため、お迎え無し
快適だったんですけどね~。
でも、病院から実家まで、徒歩5分もかからないのに、すげー汗だく。。。
まだ11時前だったのに。。。
そんな暑さのせいなのか・・・、
病院の受付や支払窓口などがあるフロアは、それなりの混み具合でしたが、
病棟に入ると、いつもより患者さんが少ない!!
産婦人科は一番奥にあるので、たくさんの・・・一通りの診療科目を抜けていくのですが、
どこも患者さんが少なかったです。
・・・いや、脳神経外科だけがいつもより混んでた。
でも、いつも満杯の小児科が、いつもよりも空いていたのは、とてもホッとしました。
だって、せっかくの夏休みだもんね、子供たち!!♪

そして、目的の産婦人科に到着すると、
3人掛けの椅子に、ほとんど2人ずつで座っていて(笑)、ほぼいっぱいでした。
これは待たされるかな~?と覚悟しましたが、意外と早く呼び出されました。
産科と婦人科、診察室を分けて診察しているので、
もしかしたら、産科の患者さんの方が多かったのかもしれません。
ママさんたち、がんばってね!!

さて、診察室では、前にも診てもらった、
ブロ友さんのサポーターいっちさんに似た感じの医師が迎えてくれました。
お医者さんがお友達に似てると、ちょっとホッとしちゃいますよね(笑)。
名前確認の後すぐに
「(この半年間)どうでしたか?」
と質問されたので・・・、
えっと、ここからは生理の話になります。
苦手な方は、下の「★★★」まで移動してくださいね。

*

この半年で、だいぶトシを実感しました(笑)。
というのも、今年3月までは29~31日の間で周期がきていたので、
ちょうどいい感じだったんです。
でも、3月は10日間も生理が続き・・・(8日目から10日目まではかなり量が少なかったけど)、
3月から4月までは30日、←ここは正常
でも、4月から5月は40日・・・、
それも5月は終わりの方にきちゃったので、6月はなくて、
5~7月の間は43日空きました。
年を重ねるにつれて、ホルモンの分泌量が少なくなるので、
これくらいの生理不順はトシを考えたら、おかしくはないそうです。
生理痛はいつもよりだいぶラクで(でも、痛い時はかなりの痛みでした)、
排卵痛に関しては、ほとんど薬を必要としませんでした。
疼痛時に服用するように処方される、痛み止めのロキソニンは、
この半年間、あんまり使うことがなくて・・・、
処方されていた半分くらいしか使わず、かなり残りました。
これもホルモンの分泌量のおかげ=トシのおかげ?(笑)


★★★


ここ半年の経過を説明の後は、内診です。
・・・ん~。。。
ごめんなさいっ、男性の皆さま。
もう恥ずかしがるトシでもないのに、いざ書き出してみたら恥ずかしくなっちゃって。。。
申し訳ないんですが、下の「★★★」まで、スルーしてやってください。
お医者様や、女性の…特に看護師さん・看護師さん希望の方には、
ぜひ読んでいただきたいです!!

*

さて、内診ですが。。。
やっぱりというか、いつも通り痛くて~。
恥ずかしいより、この痛いのがいやだよっ。
超音波で診ていただくんですが、
器具を入れる時、3回くらい「いてっ」を連発してしまいました。
するとね、診察を終えて診察台・・・って言っても、椅子みたいなやつで。
しゃべるんですよっ(笑)。
「台が動きます」とかね(笑)。
その診察台から降りる直前、そばにいた看護師さんが、
「お疲れ様でした~、痛かったよね」って、
私の太すぎる両太ももを、すりすり~っとなでてくれたんですよ。
気持ちに寄り添って、ねぎらってくれるなんて、
優しすぎでしょ~!!って、涙が出そうになるくらい、感動しました!!
以前、・・・あの時はがん検診の時だったと思うのですが、
普段の検診より、がん検診の方が痛みが強いんですね。
(お医者さんも「いつもより痛いけど、ごめんね」的なことを言ってくれたと思う)
   「私、これからがん検診受けるんですけど・・・(・ ・;;)」の皆さま、
   脅かしちゃってごめんなさい!!
   診察台に乗ったら、深く深呼吸して、体の力を抜くとかなり痛みが軽減されます!!
   私、うまくできる時とできない時があって・・・、(^^;)
   その差は体験済みなので、間違いないですよ!!
で、やっぱり痛がっちゃったら、今回みたいに椅子を降りる直前に
私の太すぎる膝をすりすりっとしながら、ねぎらってくださった看護師さんがいらっしゃいました。
もしかしたら、同じ看護師さんかしら?
診察中に話しを戻しますね。
ここ数か月、生理の間隔がずっとあいていたので、
「次の生理・・・もうすぐ来る感じですか?」と聞いてみました。
8月3日が28日目なので、
もしもうすぐくるなら、内膜の厚さでわかるんじゃないかと思いまして。
すると
「うん、そうですね、もうすぐだと思います」って♪
よっしゃーーーっ♪


★★★


再度、診察室に戻って、診察結果を聞きます。
残ってる右の卵巣の大きさは、2センチほどだそうです。
ちっさ!!(笑)
それでも、私は1/5程度を取っているので、これでも少~し腫れている状態なのだそう。
でも、
「ここ何回か、ずっと2センチちょっとで大きさが安定しているので・・・」
ということで、私の卵巣の大きさ、2センチ程度が標準みたいです。
でね・・・
「次の診察で様子を見て変わらないようだったら、
検診の期間を半年から1年に空けましょう
うほっ♪
マジで!?♪
やったあ~~~♪\(^o^)/

ということで。
この連載(?)、今回で終わりにしようと思います。
ちょうど5年目ですしね。
次の5年半検診からに関しては、
1つの記事にせずに、他の記事の追記で「ちらっと報告」という形にいたします。
でももし、おもしろいこととか、ムカついたことがあったら、
あ、あと何か変化があったらね、その時は1つの記事にしていきたいと思います。
これまでの闘病記にお付き合いいただきまして、ありがとうございました。

「卵巣嚢腫」で検索してたどりついた皆様。
きっと大丈夫ですからね。(^^)
お医者さんとか看護師さんじゃないので、専門的なお話はできませんが、
もし何かあったら、メールフォームやコメント欄でご連絡ください。
私の答えられることであれば、患者目線でお話しさせていただきますので。
「どうしよう~、不安だよ~」とか・・・、
そんな気持ちも、もしよろしければ吐き出すのに使ってやってください。


**********


~おまけのめいにゃん~

ついさっき、ダンナが送ってきた写真です。

DSC_0839.jpg

タイトル
「添い寝」。
めいがダンナと一緒にお昼寝する時、
大抵は足の間に挟まれて寝ているので、
こうして顔のそばで寝ているのは、ものすごっく珍しいのです!!
しかも、直前まで遊んでいた、またたびキッカーとも添い寝。
ダンナとキッカーに挟まれて。。。
めい、挟まれて寝るの好きなんだね。(^^)
スポンサーサイト

四年半検診

★はじめましての方、このカテゴリを初めてご覧になる方へ★
下記のリンクからお読みいただけると、お話がわかりやすいです。
クリックで別画面が開きます。
いきなりびっくりさせてしまって、ごめんなさい。
各記事、長めになっております。
しかも、かなりセキララに書いております!!
最終的な診断は、
14.手術後の説明~私のお腹の中~」と、
20.退院後の診察」になります。

~発見から入院準備まで~
1.告白
2.発見
3.決心
4.初診
5.紹介状を持って
6.MRI検査
7.MRI検査結果
8.手術日決定
9.入院前・最後の診察と説明
10.Bセットの正体~入院準備~

~入院・手術・退院まで~
11.入院当日
12.手術当日・その1
13.手術当日・その2
14.手術後の説明~私のお腹の中~
15.入院三日目(手術の次の日)
16.入院四日目(手術から二日目)
17.入院五日目(手術から三日目)
18.退院当日(手術から四日目)

~退院後~
19.退院後・二週間目まで
20.退院後の診察
21.退院後・2ヶ月
22.退院後・3ヶ月と10日
23.退院後・半年の検診
24.検査結果、出ました
25.もうすぐ手術から一年
26.今までで二番目にサイテーな医者
27.一度だけ泣いた夜
28.一年半検診
29.2年検診
30.2年半の検診と・・・
31.3年検診
32.三年半検診
33.四年検診

入院と手術にかかった費用と、
子宮体がんと子宮頸がんの検査費用も、カテゴリの「費用」からご覧になれます。
※検査費用、上記の記事から変更になりました。
 参考記事 ← クリックで別画面で開きます

各記事の最後に、めいの写真も載せてますので、お楽しみに♪


*****


本題に行く前に・・・。

ブログをお休みしている間もご訪問くださった皆様!!
ありがとうございました!!
そして、コメントを入れて下さった皆様!!
ありがとうございました!!
ほんの少しの短い文章で、目いっぱい応援して下さったことに、
忙しがってる私への心遣いが見えて・・・、
すごく感動しました~。。。(っω・`。)ホロリ…
遅くなってしまいましたが、お返事を書かせていただきました。
ほんの一言ずつですが・・・、ぜひ読んでやってくださいませね。(*´∀`人 ♪

今回も無事に納品できましたよ♪
皆様に、感謝ですっ!!(*^人^*)アリガトー

***

では、本題です。

前回の休暇届の中で、

今朝、回答をいただいたのですが、午前中はお出かけしていて

と書きましたが、
この「お出かけ」が、四年半検診だったんです。
半年も前から予約入れてるし、こればっかりはすっぽかすわけにもいかないので。。。
なんでこんな時に予約入れちゃうかなっ!!(♯`∧´)
と、自分に理不尽な腹立ちをしつつ、行ってまいりました。

結果は、異状なしです。
実は今回、かなり心配しながら受けたのですけども・・・。
えっと・・・、
ここからは、女性の生理のお話になります。
苦手な方は、下の「★★★」まで飛ばしてくださいね。
そして、続けて診察の模様をお届けします。
それも苦手・・・な方は、その下の「~おまけのめいにゃん~」までスルーしてくださいね。


***


この半年、出血量が少なくなったな・・・という印象でした。
まあ、40代も半ばなので、当たり前なのですが(笑)。
手術前までは、昼でも夜用のナプキン使用で3時間も経つとモレてることが多かったり、
4日目か5日目でも、昼用の「多い日でも安心♪」のナプキンでも無理!!だったり。
そもそも、一回でドッと出る量が多いみたいで、「ドッと出ても安心♪」とCMで言われてるものでも
ダメだったり。。。
 ※これくらいの出血量の方・・・、もしかしたら子宮内膜症とか子宮筋腫などの心配があるので、
   一度病院で診てもらってくださいね!!
最近では、2~3日目の昼間でも夜用29センチなら、ちゃんと5時間は持つくらいになりました。

でも、それがね・・・、12月分がおかしくて。
4日目には、ほとんど出血がありませんでした。
いや、止まったわけではないんだけど。
不正出血並の量でして。
私、4日目に初めて昼用使った~♪←正確には23年ぶりくらい
そして、1月分も同じように4日目からガクッと量が減りまして。
12月よりは少し多かったんだけど・・・。
昼用の25センチでも全然OK!!なくらい。
先にも書いた通り、年齢を考えれば当たり前なことだけど、
今までが今までだったので、少なくなってるのが「どこかおかしいんじゃないか?」と
心配になったんですね。
診察の待ち時間に、「そうか、年を考えればなあ。。。」と思い至り、
「どこか悪くなってますかっ!?ヽ(`0´*)←これでも必死」と、アホな質問で詰め寄らずに済みました。←こんな風に書けるのは、今回の検診も異常なかったからなのだけど・・・
こうやって、少しずつ減っていくんだなあ・・・と、ちょっと感慨深かったりして。


★★★


今回診て下さったのは、前回とは別の女医さんでした。
でも、お顔とお名前に見覚えがあったので、ずっといらっしゃる医師なのかもしれません。

今までの医師は、内診の時は、別室で超音波で診ていただいて、
診察室に戻ってから結果を教えてくださっていたんですが、
今回の医師は、超音波で見ながら
「内膜症は、安定してますね」
「卵巣も腫れてないですよ」
って、その場ですべて教えてくださいました。
いつもの方法より安心するな。
そして、
「内膜がずいぶん厚くなってますね」とも教えてくださいました。
ちょうど、次の日が今月の生理の予定日で。←検診の日にブチ当たるんじゃないかと、数日前からヒヤヒヤものでした(^^;)
それを言ったら、
「そうですか。うん、今回はちゃんと・・・もうすぐきますよ」って。
・・・この医師、患者さんを迎える前に、ちゃんとしっかりカルテに目を通してくださってるんだな。
いや、もしかしたらみんなそうなのかもしれないけど。
でも、チャッチャと事務的に目を通しただけなら、
「ちゃんと・・・もうすぐ」って言葉、なかなか出てこないと思うんです。
四年検診の記事に書きましたが、
去年の夏、生理が大幅に遅れて、55日目にやっときました。
この時、
「何か異常があるのか」とか
「もう『上がっちゃう』のか」とか・・・
心配になっていて。。。
患者さんの「心配のタネ」をちゃんと見つけて、
しっかり不安を取り除いてくれる医師なんだ・・・って。
すごく感動したんです。
それに、超音波で見ながら
「あー・・・、これは・・・、痛いよねえ~。。。」って(笑)。
患者さんにすごく寄り添ってる感じもしたのです。
もしかしたら、ご自身も内膜症があって、患者さんの気持ちが身を持って分かるのかも?とか思ったり。
今回は、ものすごくいい医師に巡り合えました♪(ノ´▽`*)b☆


**********


~おまけのめいにゃん~

さて、今回のめいにゃんは~。

ゆうべのめいです。

いつも、夜ごはんの後は、「とーちゃんのヒザでねる♪」のが日課のめい。
でも、自分がごはんを先に食べ終わっちゃってるので、
ニンゲンに背中を向けて
「とーちゃんのヒザ、まだかな~・・・・・・・」と、ダンナにプレッシャーをかけつつ、待っています。
  これ、どっかで記事にしたはずなんだけど・・・、どこだったかな~???
この冬は、ダンナの食事が終わるまで、こたつの中でぬくぬくしながら待つことも覚えました。←遅っ

でも昨日は珍しく・・・、
私の後ろに置いてある、カラーボックスの上で!!

CIMG7905.jpg
まだかな~・・・。
とーちゃん、まだですか?


ダンナをガン見しつつ、待つ(笑)。
こんなカワイイ顔されてると、
「もー、早く食べてあげなよっ!!(*`皿´*)ノ」って思いますね。←鬼嫁

そして、今日はもう一枚。

この記事の写真を選ぼうと思って開いたファイルに、見覚えのない写真が。
でも、どんな状況か、すぐわかりました。

CIMG7909.jpg

・・・わかりますか?←ムリでしょ
前々々回の記事に
めいはすごくしっかり砂をかけるタイプなのに、
なぜかおっきい方は丸出しになっちゃうのでございます。

と、書きました。
多分この時は、ちっこの方だと思うんですが。←真夜中でも食事中でもなかったので。。。(笑)
めいがよーく砂かけをした証拠。
砂だけでなく、ケージ前に並べてあるマットまで使って隠そうとします。
それだけでは足らず、床までかいちゃいと言うね。
おかげで、ケージ前の床は傷だらけでございます。。。(;д;)


***


「あみあみプロジェクト!!~第9期~」
まだまだ受付中です!!


 ※メールがエラーになってしまうことが多いようなので、
  ブログのコメント欄からご連絡いただいた方がいいかもしれません。
  こちらからのメールに返信という形であれば、届くみたいなんですけど・・・。
どしどし!!ご参加ください♪(^^)

四年検診

★はじめましての方、このカテゴリを初めてご覧になる方へ★
下記のリンクからお読みいただけると、お話がわかりやすいです。
クリックで別画面が開きます。
いきなりびっくりさせてしまって、ごめんなさい。
各記事、長めになっております。
しかも、かなりセキララに書いております!!
最終的な診断は、
14.手術後の説明~私のお腹の中~」と、
20.退院後の診察」になります。

~発見から入院準備まで~
1.告白
2.発見
3.決心
4.初診
5.紹介状を持って
6.MRI検査
7.MRI検査結果
8.手術日決定
9.入院前・最後の診察と説明
10.Bセットの正体~入院準備~

~入院・手術・退院まで~
11.入院当日
12.手術当日・その1
13.手術当日・その2
14.手術後の説明~私のお腹の中~
15.入院三日目(手術の次の日)
16.入院四日目(手術から二日目)
17.入院五日目(手術から三日目)
18.退院当日(手術から四日目)

~退院後~
19.退院後・二週間目まで
20.退院後の診察
21.退院後・2ヶ月
22.退院後・3ヶ月と10日
23.退院後・半年の検診
24.検査結果、出ました
25.もうすぐ手術から一年
26.今までで二番目にサイテーな医者
27.一度だけ泣いた夜
28.一年半検診
29.2年検診
30.2年半の検診と・・・
31.3年検診
32.三年半検診


入院と手術にかかった費用と、
子宮体がんと子宮頸がんの検査費用も、カテゴリの「費用」からご覧になれます。
※検査費用は一昨年から変更になりました。
 参考記事 ← クリックで別画面で開きます

各記事の最後に、めいの写真も載せてますので、お楽しみに♪
※今回は、姪っ子ちゃんたちの写真もあります♪


*****


昨日、卵巣嚢腫の手術後・4年検診に行ってきました。
本題に入る前に。
もぉーーーっ!!
また担当医師が変わってたよっ!!!
公立の病院なので、仕方がないそうなのですがっ!!
今度は、若い女性の医師でした♪←ちっ、喜んだところで、どうせまた変わっちゃうんだけどさっ( ̄ε ̄)
春にお花見&ねこカフェツアーに連れて行ってくださったお友達、
サポーターいっちさんに似た感じで、なんだか親近感です。
顔が小さいとことショートカット以外、見た目はそんなに似てないんですけどね。
雰囲気?

・・・しかし、
このトシで病院にかかると、お医者さんが年下ってことがずいぶん増えますね~。
少し前(?)までは、お医者さんは年上ってのが当たり前だったのに。
この病院で診て下さった医師で、同世代か年上かも?って思ったのは、
代理で診てもらった、
「今までで二番目にサイテーな医者」←今思い出してもムカつくーーーっ!!!←まだ根に持ってるやつ←A型
だけです。

・・・さて、本題に入りますね。

まずは、ちょっと振り返ってみましょう。
半年前の、三年半検診の時の検診では、ちょっと「んん?( ̄" ̄;)」な結果でした。
私も記憶があやふやで、←オイ
戻って読み返してみたので、抜粋しますね。

残ってる右側の卵巣、少し腫れてるそうです。
再発・・・とまでは行かないみたいなんですけどね。


というのが、前回の検診結果でした。
それから、腫瘍マーカーの検査もしてもらったんですよね。

結果から書くと、腫瘍マーカーは、全く問題がありませんでした。
(検査結果を見せてもらっても、当然のごとく、シロートの私には分からなかったのだけども・・・)
2011年の7月に手術をした時の数値と比べて、数値が下がっていると言われました。

そして、腫れていた右の卵巣なのですが。
前回、どれくらい腫れていたのか聞いていなかったので、
どれくらいの違いがあるのかはハッキリわからないんですが。
今回診てもらったら、

医師 「2センチくらい腫れてますね」
私 「やっぱり腫れてますか。。。」
医師 「うん、でも、むしろ小さくなってますね

キーーーーーターーーーーーーーーーッ!!!(≧▽≦)v

私 「え、小さくなるものなんですか?」

この病気になって、いろいろ調べた時に、
早期発見で小さい腫れの状態で見つかった場合、
「小さくなることもある」って読んだことがあるんですよ。
そんなことがあるんだ・・・と思っていたら、自分の体の中でその状態が起きてました(笑)。

これで、前回の検診結果については、心配事がなくなりました。

でも。。。

実は、この1ヶ月、ちょっと気がかりだったことがありました。
ここからは、女性の生理のお話です。
苦手な方もいらっしゃると思うので、「ムリ!!」な方は、
下の「おまけのめいにゃん」と「おまけのめいっこちゃん」までスルーしてくださいね。
でも、女性にはぜひ読んでいただきたいです。
そして、娘さんをお持ちのママさんにも。

***

もし、私と同じ状態の方がいらしたら、ちょっと心に留めておくと何かの参考になるかも?と思うのですが。

7月のですね、生理がきませんでした。
結婚する前とか手術前は、1ヶ月や2ヶ月なかったこともちょいちょいあったので、そんなに気にならなかったのですが。
私、初潮が遅くて、中3の秋だったんですよ。
だから、周期が落ち付くのが遅くなったのと、←参考サイト
高校卒業後に働き始めて、か~なり忙しいハードな職場だったので、それも影響があったと思います。
就職して20日で5キロも急激に太ったのも関係あるかもしれません。←そして、そのままデブ街道まっしぐら。。。orz
おデブはホルモンバランスが崩れやすいって言いますしね。

ちょっと話がそれました。
軌道修正。

最後の生理は6月20日から一週間。
正常な生理周期は、24~38日だそうです。
今日でちょうど50日目です。←おおお。。。
今までで一番長かったのが、たしか32日くらい?だったので、
それを過ぎた頃、やっと気になり始めました。
これまでだったら、べつに気にしなかったと思います。
ちょうど7月に入ってから、マトモに睡眠時間が取れていた日が少なかったこともあるし。
それでホルモンバランスが崩れたのかな、って。
でも、何といっても「卵巣が少し腫れてる」と言われていましたからね。
もしかしたら、もうかなり腫れてて、卵巣が機能しなくなっちゃってるんじゃ。。。とチラッと思ったりして。

内診の結果では、
「内膜がシッカリ厚くなってますね~。『もうすぐ出るよ~』ってくらいの厚みです」
と言われました。
よかった!!!

内診の後、診察室に戻ってちゃんとお話を聞くと、

医師 「だいぶ内膜が厚くなってましたよ。もうすぐ来ると思います」
私 「そうですか~。もうこのまま止まっちゃうんじゃないかと。今回はホルモン剤を処方してもらわなきゃいけないかな、と思ってました」
医師 「そうですね、・・・(エコー写真を見て)・・・これなら自然に、この数日中に来ると思いますよ」
私 「そうですか、よかった~」
医師 「ホルモン剤は、3ヶ月経ってもこなかったら処方します。だから、9月末までに来なかったら病院に来てくださいね」

でもやっぱり数日中に来ると思いますよ、と、もう一度念を押すように言ってくださいました。
一昨日あたりから、ちょっと胸が張ってる感じがありまして。
あっ、今日ね、しのぶちゃん(ダンナの妹)のねこ・トラくんがちょっとうちに寄ってくれたんですよ。
私の胸にジャンピングアタックをかましてくれたんですが、←本猫は踏み台にしようとしたらしい
さすが男の子、力が強くて、張ってた胸が痛かったです(笑)。
でも、それがうれしくて~。
「もうちょっとで出るよ」って言うサインを、体が出してくれたんだ、って思うとね。
  あ、トラくんのジャンピングアタック自体も、もちろんうれしかったですよ!!←たとえ「踏み台」だとしても
  この日のトラくんのことは、後日改めてアップします~♪
こんなに生理を待ち望んだことは、初めてです。
なんだか、ずっと会いたかった友達に会いに行くような気分。←オカシイ?
早く来ますように~!!
今回だけは、どんなに痛みがひどくても、耐えられるような、気が、する・・・かもしれない?←なんじゃそれ
来たら、追記に隠してコッソリご報告しますね。
ちなみに、この半年の痛みと量は、この体にしては普通だったと思います。
痛みどめは、春くらいからちょいちょいお世話になったので、
今回はロキソニンを処方してもらいました。
それまでの1年間は、ほぼ痛み止めが必要ないくらいの痛みだったんです。
薬剤師さんに
「久しぶりの処方ですね」って言われちゃった(笑)。
この薬剤師さんも若~くて、
「なんで芸能人にならないの?」って思うくらいの、ものすごくカワイイ方でした。


**********


~おまけのめいにゃん~

病院帰りはいつも通り、病院の近くにある私の実家に遊びにいきました。
実家や妹の家に遊びに行くと、いつもダンナがその時のめいの様子を写メにして送ってくれます。
今回送ってくれたのは・・・

タイトル 「遊んでくれません」

DSC_0548_convert_20150808181738.jpg

うーわ、しっかり眠ってますね(笑)。
めいの寝顔って、基本おっさんなのですが、
この寝顔はめずらしく、とーってもかわいいと思います♪

・・・別タイトル思いついた。

タイトル 「肩から下はたぬきさん」(笑)


**********


~おまけのめいっこちゃん~

下の妹の子供たち二人です。
昔は顔出しNGと言われていたのですが、
なぜか今回はOKと言われたので♪
ケータイ写真なので、小さくて画像が荒いですが。

妹の、きほ♪
150807_1231~0001

ちなみに、きほの前においてあるのは、
はい、手作りのおすしです。
ママときほが作りました♪
・・・・・・ほんとのお寿司じゃないですよ。
お菓子のおすしです。
粉とお水で、ご飯もネタも醤油も!!自分で作るんですよ~。
あまーいあまーいおすしです。
おしょうゆは・・・グレープ味でした(笑)。

お姉ちゃんの、ちぃ♪
150807_1232~0001
お姉ちゃんなので、ちぃはもちろん一人で作りました。
こういうの、小さいころから大好きだもんね~。
きほのと比べて、一つ多いのがお分かりになるでしょうか?
イクラのおすし。
きほのは、一つは軍艦巻きで、もう一つはご飯の上にイクラがのってるだけのおすしがありますよね。
ちぃのは、もう一つあるんです。
丸めたご飯にイクラをちりばめて、てまり寿司風のおすしを作ってました。
その分、ご飯の上にイクラを乗せただけのおすしをちっちゃくしてね(笑)。
よく考えるな~。
このお菓子を考えてくれた人も、すごいと思います。
ちぃもきほも、楽しそうに作ってましたよ♪
 ちぃは、薬剤師さんになりたいそうです♪←おばちゃん、そのうちお世話になるかも♪(*^m^)

検査結果

ブログをお休みしている間も、
ご訪問くださったり、
ポチしてくださった皆様、
ありがとうございます!!
そして、前回の記事にコメントをくださった皆様、
ありがとうございました!!
お返事を書きましたので、読んでやってくださいね。


**********


パソコン、新しいのを買いました。

今修理に出しているパソコン、
データを取り出せるかどうかの調査が一週間くらいかかるらしいんですね。
その結果が出たら、連絡が来るはずなんですが・・・
今日で10日目。

いまだ来ません。

これじゃ、修理も一か月で帰ってくるかどうかが怪しいので、
新しいのを買っちゃいました。
ビンボーで新しいのを買える余裕がないから修理をお願いしたのに、意味ねえ。。。
でも、そんなに長い間在宅のお仕事は休めないしっ!!
これまで以上に頑張って稼がなくてはっ。

パソコンは買いましたが、今月はこのままブログをお休みさせてください。
その分、皆さんのブログに遊びに行きたいな、と思っておりまして。
この数日、ガラケーでブログめぐりをしていましたが、
やっぱりせっかくの写真はちいさいし、
写真を表示させちゃうと、メモリ不足のために記事を全部読めなくなっちゃうというね。orz
なので、ゆっくりじっくり回りたいな、と思っています。
コメントも少しくらいは残せたらいいな。


**********


さて、本日の本題です。
「検査結果」、
はい、先月末に受けた、子宮がんと子宮頸がんの検査結果です。
ペリペリとはがすタイプのはがきで届きました。

こんなの↓
CIMG7330.jpg

あまりにもシンプルすぎて、
笑いが止まりませんでした。

こちらは心配がなくなりましたが、
あとは、ちょっと腫れていた卵巣ですね~。
これは夏に受ける定期健診で、また診てもらうことになります。
まだ卵巣嚢腫の再発とまでは行っていない状況だということなので、
これからもちゃんと検診を受けて、見守っていきます。


**********


~おまけのめいにゃん~

めいも元気にしてますよ~。
CIMG7320.jpg
みなさん、おひさしぶりです~。
わたし、げんきですよ♪


あいかわらず、かーちゃんとは遊んでくれないけどな。(T T)

三年半検診

★はじめましての方、このカテゴリを初めてご覧になる方へ★
コチラ↓の記事からお読みいただけると、お話がわかりやすいです。
クリックで別画面が開きます。

~発見から入院準備まで~
1.告白
2.発見
3.決心
4.初診
5.紹介状を持って
6.MRI検査
7.MRI検査結果
8.手術日決定
9.入院前・最後の診察と説明
10.Bセットの正体~入院準備~

~入院・手術・退院まで~
11.入院当日
12.手術当日・その1
13.手術当日・その2
14.手術後の説明~私のお腹の中~
15.入院三日目(手術の次の日)
16.入院四日目(手術から二日目)
17.入院五日目(手術から三日目)
18.退院当日(手術から四日目)

~退院後~
19.退院後・二週間目まで
20.退院後の診察
21.退院後・2ヶ月
22.退院後・3ヶ月と10日
23.退院後・半年の検診
24.検査結果、出ました
25.もうすぐ手術から一年
26.今までで二番目にサイテーな医者
27.一度だけ泣いた夜
28.一年半検診
29.2年検診
30.2年半の検診と・・・
31.3年検診

いきなりびっくりさせてしまって、ごめんなさい。
各記事、長めになっております。
しかも、かなりセキララに書いております!!
最終的な診断は、
「14.手術後の説明~私のお腹の中~」と、
「20.退院後の診察」になります。
入院と手術にかかった費用と、
子宮体がんと子宮頸がんの検査費用も、カテゴリの「費用」からご覧になれます。
※検査費用、去年から変更になりました。
 参考記事 ← クリックで別画面で開きます

各記事の最後に、めいの写真も載せてますので、お楽しみに♪
※今回はトラくんです♪


*****


この冬、初めて首都圏に積雪があった今日。。。
手術後の三年半検診でした。(T T)
なんだかなー、たしか去年の冬にも雪が降ったんだよなーっ。
年にたった2回しかないのに、なんでこうブチ当たるかね。
しかも今回は、出掛けにトラブルがありましてね。
ダンナがお休みなので、車で病院まで連れて行ってもらおうと思ったのに、
機械式の駐車場が動かなくて、車が出せない!!
しょうがないので、松戸駅まで歩いて、タクシーに乗っていきましたよ。
運転手さんのお話では、あと1時間早かったら、タクシーがつかまえられなかったかも、って。
年配の、とてもいい運転手さんで。
たった15分ほどでしたが、ずっとおしゃべりをして、楽しい時間を過ごしました。

途中で雪がみぞれに変わり、病院が見えて来た頃には、ほとんど雨になっていました。
その頃に料金を見ると、ちょうど1,000円。
これなら1,000円札一枚だけを出して、さっさと下りられるかも・・・と思ったら、
前にいた車もタクシーで、病院の前で右折ウインカーを出して止まってるじゃありませんか!!
病院は右側にあるので、車線を渡らなきゃいけないんですが、
間が悪くてなかなか曲がれなくて・・・・・、その間にメーターがカチッとあがりました。
=■●= =3バタッ
1,090円なり~。
支払いの時には100円玉が見つからず・・・・・・・、←急いでるのにっ、こんなとこで時間食ってっ!!
50円玉を二枚を出して。(T T)
もう、受付時間ギリギリで、おつりを受け取る時間も惜しかったので、
「つりはいらねえぜっ。」と降りてきました。←実際はこんな言い方してません
一度は言ってみたかったのだ~!!
・・・・・・・たった10円ですけどね(笑)。

無事に受付を済ませ、外来の産婦人科にたどり着き、
上着を脱いで、
さて、いつも通りに編み物でもして順番を待ちますか♪・・・・・と、毛糸と編み針を出したとたん。
「○○さん、5番にお入り下さい」と、コールされました。
=■●= =3バタッ
ああ、楽しみな編み物タイムが。。。。。(T T)
つーか、待合室に到着したのを見てたのか?ってくらい、タイミングよすぎ。

診察室に入って、
「今日は早いですね」と言ったら、
「この雪でみなさん遅れてるみたいで・・・」って。
なるほどね。
・・・・・そうそう、3年検診の記事では
今度の先生は、
若くて、
イケメン。←ちょっと濃いけど(笑)

って書いてましたね。
ちゃんと見たら、←前回、ちょっとテレてちゃんと見れなかった(笑)
テニスの錦織くん似の、若くてイケメン先生ですっ。

さて、ここからは診察内容です。
いつも通りにセキララに書いていきますので、読みづらい方は、下の「★★★」までスルーして下さいね。
または、「おまけのトラくん」までどうぞ。(^^)/


***


ここ半年の生理事情は、3年検診の時と同じく、落ち着いていました。
違うのは、大量出血や不正出血も無くて、
薬を飲むほどの排卵痛や生理痛がほとんど無く、
この半年で5~6錠しか減らなかったため、今回はロキソニンの処方がありませんでした。

そのハナシをした後で、内診です。
診察台?の椅子が新しくなっていて!!
しゃべるんですよっ!!
「上にあがります」とか!!(*>m<)
スゲー、最新式だ!!
いつも通りの内診の後、そのまま
「子宮体がんと頸がんの検査しますか?」と聞かれました。
この日は、今月の生理が終わって2日しか経っていませんでした。
私、けっこうあるんですが、終わっても3~7日くらい、ほんの少しの出血があることがあります。
今回もその状態だったので、できますか?と聞いたら、
「できますよ」とのことだったので、お願いしました。
この先生、たぶん若いんですが(←実はマスクでよくわからず)、診察も検査も上手なんですよ。
検査はある程度の痛みがあるんですね。
前の先生は、やっぱり男性の、30ちょいすぎ?くらいの先生だったんですが、
それまでの検査よりダントツ痛くて!!
今回はやっぱりある程度痛みがあったものの、それに比べたら・・・というか、
今までで一番痛みが少なかったかも。

診察室に戻ると、
「生理が終わって2日にしては内膜が厚いですね。まだ出血すると思います」と言われました。
でも、これはいつものことなので、問題ないです。


★★★


内診と検査を終えて、診察室に戻ると、
「痛かったですよね、すみません。今回のはちょっと痛い検査でした」って、謝って下さいました。
   ※上部分をスルーされた方のために・・・・・ 
     内診のほかに、子宮体がんと頸がんの検査をしました。
内診の結果ですが、
今回は「ぜんぜんOK!!(≧▽≦)b」とまでは行かなくて。。。

残ってる右側の卵巣、少し腫れてるそうです。
再発・・・とまでは行かないみたいなんですけどね。
それで「痛い検査」だったんでしょうか?←あ、そういえばこれ聞かなかった
なので、診察室を出た後に採血をして、
「腫瘍マーカー」の検査もすることになりました。
その検査結果は、次の診察の時に・・・半年後に聞くことになってます。
え、そんなノンビリで大丈夫なの!?って思われますよね。
・・・ええ、そうなんです、ごめんなさい、( ̄  ̄;;)ゞ
「腫れてる」って驚かせてしまいましたが、
そんなに「大変!!」とか「急ぎ!!」なことではないのでございますよ。(^^;)
ご心配をおかけしました。
驚かせてしまって、すみません。
そして、がん検査の結果は、4週間後くらいに出るので、郵送してもらうことになっています。
もしかしたら、本人も忘れた頃に届くと思いますが(笑)、
検査結果が出たら、またご報告しますね。

あ、そうだ。
検査費用も気になりますよね?
去年、料金が変わって、せっかく初めて病院で検査を受けたので、
別記事で(カテゴリをわけたいので)、次回にアップしますね。
松戸私立病院限定になっちゃいますが・・・、
でも、他の病院でも、ある程度の参考にはなるかも?と思います。


**********


~おまけのトラくん~

昨日の記事に、載せ忘れた一枚がありました。

CIMG7273.jpg
ダンナの足首を枕にするトラくん。

おいおいっ、おぢちゃんの靴下、くさくないの!?

めいはいつもダンナの膝上だったり、足の間で寝ます。
上の妹のキキララきょうだいは、ダンナの足をホールドしてクンクンします。←めいのニオイが気になるのかと
そして、トラくんは枕に。。。
ダンナの足、ねこのみなさんに大人気です♪←えー・・・・・・・

続きを読む

プロフィール

夕霧

Author:夕霧
黒サビねこの「めい」です。
毛色はブラックスモーク。カッコイイ!!
生後5ヶ月で「ポチたま会」さんからうちにやってきました。
ねこだけど、私たち夫婦の大切な娘です。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Maukie
ご協力お願いします
ここからお買い物をしていただいたポイントで、ねこさんたちの支援をしていきます。
めいのグリムス
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。