FC2ブログ

笑顔組!

ねこと編み物のまったりブログ(時々、闘病記)

今の病院、卒業

本日、糖尿病の受診日でした。
さっそく検査結果を・・・。

血糖(検査した時点の数値) : 基準値 60~110
1回目 265
2回目 255
3回目 156
4回目 156
5回目 138
今回  106

HbA1c(ここ一カ月の平均の数値) : 基準値 4.6~6.2
1回目 13.1
2回目 10.9
3回目 8.6
4回目 7.0
5回目 6.2
今回  6.2

やったー!! 
前回クリアできなかった血糖の方も、
両方とも基準値に達しました!!
・・・糖尿病のお薬を、2種類も飲んでる状態ですが。

コロナ、糖尿病患者は重症化する確率が高いって言いますよね。
数値は低くなったとはいえ、一度糖尿病になっちゃうと完治はしない病気なので、
そのことも聞いてみました。
でもこの数値なら、基礎疾患からの重症化するリスクは、
ゴリゴリの糖尿病患者と比べると、
低いそうです。
重症化するどころか、無症状で感染してることも考えられるので、
「これからは、移さない方にも気をつけてね。」
と言われました。

これで、今まで受診してきた大きな病院での診察は終わりです。
近所の「かかりつけ医」になる医院を紹介していただきました。
お手紙を書いてもらったので、この後は紹介していただいた医院に自分で電話をして、
予約を入れていくことになります。

診察が終わった後、管理栄養士さんのお部屋にご挨拶に行ってきました。
こう言っちゃなんだけど、
主治医の先生よりも管理栄養士さんの方がたくさんお話したと思うので(笑)。
今まで3人の管理栄養士さんにお世話になったのですが、
残念ながら皆さんいらっしゃらなくて・・・。
一度もお話ししたことのない、若くてカワイイ管理栄養士さんにごあいさつしました。
これまでの数値を見ていただいて、
「こんな短期間に・・・、がんばりましたねー。」
「これを維持していくのが大変だけど、がんばってください。」
とのお言葉をいただきました。
「栄養士全員に報告しておきますね♪」
って。
ほんとにお世話になりました!!

*

そして、病院の帰り。
病院の少し先にある運動公園に寄ってきました。
ここの公園は、ダンナの実家と私の実家の間くらいにあります。
私は赤ちゃんの頃からよく遊びに来ていたし、
ダンナに片思いしてた頃からの、二人の思い出もある公園です♪ (〃▽〃)
すっごい久しぶりに来たなー。
10年ぶりくらい?かも。
昔はベンチがあった芝生のエリアにも遊具が増えていて、
意外にもたくさんの子供たちが元気に遊んでいました。
そうそう、ゲームばっかしてないで、お外で遊ぶのも大切よ!!

ここに寄った目的は、桜。
陸上競技場の周りはソメイヨシノと八重桜が植わっているのですが、
今は工事中なので、撮影するのをやめました。
ソメイヨシノはほぼ散っちゃってたしね。

ということで、野球場のまわりの八重桜です。

CIMG9199.jpg

おー、咲いとる♪

CIMG9200.jpg

写真・・・暗すぎ。。。○| ̄|_

CIMG9201.jpg

奥にスコアボードと桜。

アップで。

CIMG9203.jpg

すぐそばに、少し色の薄い八重桜も咲いていました。
球除けのネットがかかっていたので、アップの写真のみ。

CIMG9204.jpg

濃いピンクのも、薄いピンクのも、
まだつぼみがたくさん付いていて、これからもしばらく楽しめそうです。

今にも雨が降り出しそうな、くらーい曇り空でした。
なので「曇天」モードで撮影したんだけど。。。
綺麗さが伝わらない写真で、すみません。

この時期の
河津桜 → 枝垂桜 → ソメイヨシノ → 八重桜
のリレーは、日本中がピンクに染まって美しいですね。
今年はそれを楽しむ余裕がありませんが、
来年はその分じっくり楽しめたら・・・と思います。
その時は、ちゃんと明るい写真を。。。(´∀`;)ゞ


************


~おまけのめいにゃん~

今日もストックがないので、撮って出し(笑)。

ちょっと寒いですよね~。
めいは暖かいところでおひるね・・・といえるのか?
もう19時過ぎてますが。
私が病院から帰ってきた時点で、ここでグースカ寝てました。
 いや、ほんとにグースカ。
 いびきかいてやんの(笑)。

CIMG9205.jpg

めいー。
めいにゃーん。

CIMG9207.jpg
にゃん

お返事して顔を上げてくれたけど、
眠くて悪人顔になっちゃった(笑)。
スポンサーサイト



ギリギリだけど、半分だけ・・・O(≧∇≦)Oキター!!!

時間が取れたので、報告に参りました。
ほんとは、2月分のアフィリエイトのご報告もしなきゃなんですが、
とっても嬉しかったので、こちらを先に。

一週間も前のことなのですが。。。(^^;)
糖尿病の検査に行ってまいりました。
さっそく数値を発表しますね!!

血糖(検査した時点の数値) : 基準値 60~110
1回目 265
2回目 255
3回目 156
4回目 156
今回  138

HbA1c(ここ一カ月の平均の数値) : 基準値 4.6~6.2
1回目 13.1
2回目 10.9
3回目 8.6
4回目 7.0
今回  6.2

やっと
キーーーターーーーーッ!!!!!0(≧∇≦)0

残念ながら、両方とはいかず、
A1cの方だけですが。
しかも、糖尿病のお薬、2種類も飲んでる状態で・・・なのですが。
そして、ギリッギリの数値ですが。
約半年かけて、
基準値に到達いたしましたっ!! (。>ω<。)ゝ


今回も、管理栄養士さんに栄養指導を受けたのですが、
食事内容をお話したら、
「うん、よくできてますね♪」と、お墨付きをもらい、
約40分間、
ほぼ雑談でした(笑)。

最初に指導を受けた、イケメンの管理栄養士さんのアドバイス通り、
・3食キチンと食べる。
・毎食ごとに、炭水化物・タンパク質を含む食品と、野菜を摂る。
・野菜を最初に食べる。
・果物はできるだけ毎日摂るようにする。

朝食を抜くことがちょいちょいあり、(寝る時間が遅いと、朝起きれないんだよなー・・・なんて言ってみたりする)
お昼ごはんの時間を考えると、朝ごはんをぬいてしまうことが。。。
血糖値が上がっているところで、次のご飯を入れてしまうと、
ずっと高いままになってしまう状態が続くので、
4時間以上は空けた方がいいんですって。←何時まで寝てるんだって話(笑)
そして、果物は、やっぱり毎日摂るのは難しいですねー。
甘い果物でも、「糖」としての性質が違うので、毎日摂ってもOKなんですって。
ただ、カロリーを考えると、そんなにたくさんは食べれないんですけど。
1日に摂っていい量としては、リンゴ半分とか、みかん2個とか、バナナ1本とか。
ただ、いちごはカロリーが低いので、ヘタを取った状態で350グラム・・・結構食べていいみたいです。
(高いので、うちではほとんど買いませんが!!)

あとは、キチンと守ってますよ。
「毎食ごとに、炭水化物・タンパク質を含む食品と、野菜を摂る。」
これを聞いた時は、
「げ。」と思いましたが。
そんなん、できるわけねーじゃん・・・て。
でも、意外とできちゃうんですよ。
意外と簡単でした。
どうしようもないくらい、好き嫌いが激しい私でも。
(野菜好きなのが勝因かも♪)
食生活については、いつかまとめてお話したいなあ・・・と思っています。
さすが管理栄養士さんのご指導は、的確だなあと。
実際、体の中がキレイになっている気がするので、健康な方にもおすすめしたいです。

今回、栄養指導を受けた管理栄養士さんは、私と同年代くらいで、
「お母さん」的な感じの方でした。
食生活を褒めてくれたあと、
「あんまりがんばりすぎなくてもいいんですよ。
週に1度は甘いものを食べるとか、
たまにお昼ごはんは、ちょっと贅沢するとか。
続けることが大事なので、たまにはご褒美をあげてくださいね。」
甘いものは、前回の栄養指導でOKが出たので、確実にいただいています(笑)。
でも、お昼ごはん贅沢しちゃっていいんですか?と訊いたら、
「ここまで下げられてきたんだから、たまには大丈夫だと思いますよ。
1回くらい贅沢しても、もう糖質高い食事には戻らないでしょ?←(うんうん!!)
外食して、メニュー見て、自分で作る時の参考にしてもいいですし。」
私、料理下手だから、同じものは作れないけどね(笑)。
ただ、この食材は糖が高いから、こっちの食材使ったらいいかな・・・とか考えるのは、
身体のことを考えたら、なかなかいいんじゃないかと思いました。

そして、A1cが基準値に触った状態なので、
「もしかしたら、お薬が1種類になるかもしれませんね!!」とおっしゃっていただいたのですが・・・、
主治医の先生は、
「次まで、とりあえずこのままの薬でいこう。」と。orz
薬代、高いんだよーーー!!(*`皿´*)ノ
片方はジェネリックが出てるんですが、
もう片方が新しいお薬なので、まだジェネリックが出てないんですって。
それプラス血圧のお薬で、約2ヶ月で4500円近くになります。。。
「もう一回見てみて下がっているようだったら、近所の内科を紹介するから。」と。
うちから歩いて行ける範囲に、糖尿病専門の内科があるそうで。
主治医の後輩さんが開業しているそうで。
ちゃんと検査もできるし、管理栄養士さんもいるから、と。
でも、このまま主治医の先生に診てもらいたいんですがー・・・と言ったら、
「ホームドクター制度っていうのがあってね・・・」とおっしゃって。
たぶん、次でこの主治医の先生に診てもらうのは、最後になると思います。
いや、最後にしないと(笑)。
・・・あー・・・、イケメンの管理栄養士さんにも会えなくなっちゃうんだなあ(笑)。

あ、そうそう、それとね。
(長くなりましたが、もうちょっとだけお付き合いください。m(_ _)mペコリ)
血圧の話。
胡麻麦茶のCMで、「130超えたら・・・」って言ってるじゃないですか。
そう、130超えると、高いんですって。
去年の夏に測った時はすごく高くて、180ちょうどだったんです。
(病院で測ったので、ドキドキしてたってのもあるけど)
血圧について全く無知な私でも、「こりゃヤベーな」と思う数値。
そして、去年の最後の診察で測った時は、160でした。
これの前の診察から血圧のお薬を飲み始めてたので、少し下がってきました。
主治医の先生からは、血圧計を買って毎日測って下さい、と言われていたのですが、
なかなか入手できず。。。
今年に入って、血圧計をゲットしました。
この頃には、138くらいになっていて。
1月の終わりになると、120台後半になってきていました。
そして、1月の終わりから節分まで、仕事におわれて時間が取れず、
10日近く測定できなかったんですね。
6日が診察日だったので、節分の日に血圧計を取り出して測ってみると。

上 105
下 50(くらい?)

血圧計、壊れたかと思いました。
あまりにも下がっていたので。
※下は50と書きましたが、上の数値が衝撃すぎて、正確に覚えていません。
思わずもう一度測ってみる(笑)。
2回目は103・・・、
さ、下がってしまったっ!!!
も、もう一度。。。(ゴクリ)
3日目はヤバイ!?と、すんごくドキドキしてたせいか、
やっと111まで上がって。
そのことを主治医の先生に話したら、
「順調に下がってるね」・・・て、
え、いいの?
どれくらいまでなら通常なのかしら?と思い、聞いてみると、
「100を下回らなければ」とのお答え。
よ、よかったあ。。。
血圧計、壊れていませんでした(笑)。
次で、血圧のお薬も無くなればいいなっと思います。


***

今回も、面倒なのでコメント欄開きっぱなしですが、
お返事書けません。
ご了承下さい。


**********


~おまけのめいにゃん~

今朝、ダンナが撮ってくれた写真です。

CIMG9129.jpg

半分だけで見る。
どうしてねこって、半分だけで見るんだろう。。。
にしても、どこに居るの?

CIMG9130.jpg

ああ、ソファの横だね。
あら、もう一枚。

CIMG9131.jpg

そして、
最後に・・・

CIMG9132.jpg

ドーーーン!!!

この直後、カメラのバッテリーが切れたそうです。
かわいいめいさんを撮ってたら・・・」
そうですか。

けっ、こんなにカメラ目線もらいやがって。

・・・ていうか、目くちょついてるぢゃないのっ!!
取ってから撮影してあげてよね!!(*`皿´*)ノ
めいのかわいさが半減しちゃう!!

自分でもびっくり

さて。
前回から始まりました、←そうなの?
新・闘病記。

数値がかなりヤバいヤツの糖尿病。

16日(内科)と18日(眼科)で診てもらう・・・と書いてから
時間が経ってしまいました。
もし、ご心配をおかけしていたら、ごめんなさい。

結果から言うと。
眼科は全く問題ありませんでした。
ただ、糖尿病は合併症・・・特に目の病気が怖いので、
「今は大丈夫でも、数値が高いままだと最悪失明の可能性があるので、
これからは近所の眼科でいいので、年に1回は定期的に検査して下さい。」
と、言われ、ホッとしました。
ええ、もうこのまま高い数値でいるつもりはないので。
・・・ただ。
視力検査もしてもらったのですが、
視力がダダ下がりで、びっくりしました。
私、高校生までは2.0か1.5で。
その後の検査でも、1.2から落ちたことが無いんです。
それが。。。

0.3(右)と0.4(左)ですって!! (。Д゚; 三 ;゚Д゚)←驚きすぎ

まあ、何十年も視力検査してなかったからアレなんですけど、
いきなりこんなに下がるとはねえ~。。。
もう48ですしね、年齢考えたら普通かもなんですけど(笑)。

そして、内科・・・糖尿病の方ですが。
結果から言うと、

数値、順調に下がってましたっ!! 

血糖(検査した時点の数値) : 基準値 60~110
1回目 265
2回目 255
今回  156

HbA1c(ここ一カ月の平均の数値) : 基準値 4.6~6.2
1回目 13.1
2回目 10.9
今回  8.6

・・・下がったと言っても、
まだまだ高い数値ではあるんですけども。。。(=∀=;)
でも、「ヤバすぎる数値の糖尿病患者」より、
「普通の糖尿病患者」に、大分近づいてきた感じです。
しかし、
こうして毎回の数値を比べると、
最初の数値、ホントにヒドかったんだなあ・・・と実感しますね。←実はホントはよく分かっていなかった

主治医の先生に「下がってきたね~」と言われ、
前回書いた、
片方は症例がすごく少なく、なかなか治りにくいタイプで、
片方は糖尿病の90%の人がこちらに当たるタイプで、
食事・運動・薬の治療で、比較的治りやすいというか・・・、
数値を下げやすいんだそうです。

この件。
今回の検査で、やっぱり後者だと判明したそうです。
「運動は全くできていなかったんですけど・・・←小声←オドオド」というと、
「それでこの数値は、かなりいい感じですよ。」
と言われました。
この主治医の先生、目が小っちゃくて、いつも笑っているような目をしているので、
その顔で言われると、必要以上に褒められた気になります(笑)。
(運動してないことには触れずに、「イイカンジ」と言ってくれたのも、ポイント高し(笑))

そしてこの日は、管理栄養士さんから栄養指導を受けることになりました。
はじめて内科にかかった日にも、栄養指導を受けたのですが、
その時の管理栄養士さんが、なかなかのイケメンさんで。。。ぐふふふ。。。
ちょっと顔を見るのも恥ずかしくなっちゃうような。。。←何を言う
いろいろ教えていただいたので、なるべくそのとおりに食事をするように心掛けてました。
あっ、イケメンさんだからじゃないですよ!!
運動できない分、食べ物には気を付けなきゃ!!と思って。
で、今回の管理栄養士さんは、私よりちょっと年上くらいの、女性の方でした。
すごいマシンガントークの方で・・・(笑)。←友達に一人いるので、マシンガントークには慣れてます
そのすごいマシンガントークで、ものすごく褒めてくれました(笑)。
「すーごい下がってますね!!」
血糖値は、食後の時間で数値が変わるそうなんですが、
今回は食後約2時間後に検査しました。
「血糖が一番上がってる時ですよ!!もし、下がっている時だったら、もっと数値が下がっていたっていうことですね!!」
「(HbA1cは)また同じくらいの下げ幅だったら、もうほぼ基準値ですよ~!!」
「次の検査が楽しみですね!!」
等々。。。
褒められ慣れていないので、ちょっと恥ずかしい(笑)。
だいたい、「人に褒められるとロクなことがない」のが私のジンクス。
早速その日の夜、
お薬飲み忘れましたっ!!!←ただの不注意

二回目(前回)に内科にかかった日。
主治医のT先生に、
「糖尿病になったっていってもね、
一病息災という言葉がありますから。
落胆せずに、がんばっていきましょう。」
と励ましてもらいました。(いいセンセイです・・・ホロリ)
そして、マシンガントークの栄養士さんにも、
「糖尿病になっちゃった~・・・って落ち込むんじゃなくて、
私が食事を気を付けることで、家族も健康になるって考えればね。
食事も、まずお野菜から出して、主食、最後にご飯を出して、
「サラダ先に食べてね~」って、自然にベジファーストできるように・・・(以下略)」←だいぶ割愛してます
そして、行きつけの調剤薬局の薬剤師さん。
おじいちゃんなんですが、前回お薬をもらいに行ったとき。
処方せんの下の方に、いくつかの検査結果が表示されてるんですよね。
「血糖高いですね!!」と驚かれたので、
検査結果の紙を見ていただくと、一つ一つ細かく説明してくれました。
ええ、下手なお医者さんより、よっぽど詳しく。
「こんな数値、久しぶりに見ました。コピー取らせてもらってもいいですか?」と言われ(笑)、
ほんとにヒドイ数値だと、改めて実感。
今回は、これまでの検査結果の紙を全部持って行って見てもらいました。
下げ幅が「スバラシイ!!」とのことで、ここでも褒めてもらいました。
「またコピー取らせてもらってもいいですか?」って(笑)。
何かのお役に立てるなら、光栄です♪

今回、病気になったことで、いい出会いがたくさんありました。
そして、なんだか「何かに守られている」感がとってもするんです。
そもそも、産婦人科での血液検査。
もし去年やっていたら、今年はスルーしたと思うので、
糖尿病が発覚しなかった。
(多分・・・、今年の冬、在宅のお仕事で頭を使うので、
ほぼ毎日チョコレートを食べていたのが、一番大きな原因のひとつだと思います。
去年の検査じゃ、出ませんからね!!)
もし検査が来年だったら、もうすでに取り返しのつかないことになっていたかも。
このタイミングだったから、
すごいヤバイ数値で、←中途半端な数値だったら、そのままほっといたかも
発覚したんじゃないかと。
いい先生や管理栄養士さん、採血のすごく上手な看護師さんに出会えたと思います。
   ・・・そうなんです、私の通ってる病院の採血室の皆さん、すごくいい腕をお持ちなんです!!
   特に前回は、チクリともしなくて、ビックリしました。
治療を始めてから、食欲が抑えられてる感じがしますし。
「おいしそうなもの」とか「大好物なもの」を目にすると、
ほぼ迷わず(お財布との相談は一応します)買い物かごに放り込んでいたのに。
今では、目の前でダンナが焼プリンを食べていても、全然平気なんです。
以前ならきっと、大泣きしながらキレてた(笑)。

管理栄養士さんに、
「これなら、週に一回だけなら、オヤツ食べてもいいですよ!!」と、
それくらい順調なのだと教えてもらいました。
(早速、お昼ゴハンに、近所のベーカリーのおいしい甘めのパンを半分食らう(笑)←オヤツじゃないところが小心者)

誰が守ってくれているのかは分からないけど、
本当に、心からありがとう。
これからもがんばって、糖尿病、絶対治します!!


*******************


~おまけのめいにゃん~

本当は18日、病院から帰ってきたらブログを書くつもりでいたので、
前日にめいの写真を撮っておきました。

めい~♪

CIMG9065.jpg
なあに?

呼んだだけ。ウフ←我が家の日常

闘病記(別の病気で)再び?

皆様。
昨日の台風、大丈夫だったでしょうか~?
うちの方面は、確かにすごい暴風雨でしたが、
被害はありませんでした。
風の音がものすごくて、
ものすごく怖かったですが、
ダンナとビデオを見て紛らわしていたので、それもなんとか。
ここ数年、台風の日というと、ダンナが夜勤で留守にしていた時だったので、
なんだか心強かったです。
まあ、ダンナが留守でも、めいがいてくれたので、
一人で留守番してるよりかは、落ち着いていたかもしれませんが(笑)。

あの台風の中、私はバイトでして。
行ってみると、いつもの半分くらいの人数しか出勤できていなくて(前々日から、駆け込みでお休みの電話がすごかったそうです)、
それでも30人ほどいたんですけど、
バイト専用の靴箱、見事にガラガラ(笑)。
私も休みたかったけど、靴箱の空き具合を見て、やっぱり来てよかったと思いました。
人手が少ないせいで、普段は社員さんがやってるお仕事を、
バイトがやる事態に。
貴重な体験をさせてもらいました。
時間的には、朝から14時までだったので、ひどくなる前に行って帰ってこられました。
ちょうどダンナがお休みだったので、車で送迎してもらえましたしね♪
でも、会社でも対策を取っていて。
計画運休で電車が止まっているため、自宅まで送り届けるという、
なんとも太っ腹な心遣いをしてくれていました。

さて、前置きが長くなりましたが。
前々回の更新の時に書けなかった、
「ブログを書く時間がなかなかとれなかった理由」。
在宅のお仕事にも、ちょっと関連するんですけど。。。
その「もう一つの理由」があって、集中できなくて、
なかなか仕事が進まなかったことがあり・・・、
あげくには、初心者でもしないようなミスを2つ連続で出してしまったり・・・。
(これは、客先では問題ないミスだったのだけど、
この仕事をしている以上、あってはならないミスでした。←落ち込んで余計に仕事が手につかない事態に・・・)
そんなこんなで、さらに仕事に時間を取れらることになってしまっていたのです。

たぶん。。。
48年間生きてきて、トップレベルのピンチです。

じつは、
糖尿病になってしまいました。
しかも、数値かなりヤバめの。

8年前の夏に、左の卵巣の「チョコレート嚢腫(のうしゅ)」で手術をしてから闘病記を綴ってきましたが、
5年目の健診に、それまで半年に1度の健診が年1回になったことから、
変化がなければ打ち切り、としていました。
その後、お腹の中の変化はなく、
今年も無事に済んだのですけども・・・。
「貧血が心配なので、血液検査しましょう。」ということになり、
その結果、糖尿病が発覚しました。
今担当して下さっている先生、見た目は若いのに(きっと20代か、行ってて30そこそこ)
とても落ち着いている先生なのですが、
結果を説明して下さっている時、
余りの数値の高さに、慌てている様子で・・・、
それを見て「ああ、すごいヤバいのかもしれない」と自覚できました。
数値、書いておきますね。

血糖(検査した時点の数値) : 265
HbA1c(ここ一カ月の平均の数値) : 13.1

糖尿病に詳しい方には、びっくりする数値でしょうか。
ちなみに基準値は、血糖が60~110、
HbA1cが4.6~6.2。
はい、どっちもぶっちぎりの数値でございます。
産婦人科の先生に、
「目とか足に障害が起きていても不思議じゃない数値です」と言われてしまいました。

その後、9月に内科にかかることになりました。
その時の検査結果の紙が、ちょっと見当たらなくて・・・、
発表できないのですが。
最初の、産婦人科で検査してもらった結果は、内科の先生も驚く数値だったそうです。
糖尿病の治療法としては、食事療法と投薬治療、それに運動・・・なのですが、
あまりにも数値が高すぎて、運動療法を止められました。
急に数値を下げ過ぎると、目に障害・・・失明の可能性があるそうです。
まずは、食事療法と、薬から治療を始めることになりました。

そんなんで・・・、精神的にちょっと不安定になり。。。
なんだか、心の中が恐怖でいっぱいになり、
足元をすくわれそうな気持ち。。。
ちょっとつつかれたら、倒れそうでした。
でも、そんな心の中をダンナには絶対悟られたくなくて、
必死に「いつも通り」に過ごすようにしていました。←バレてたかもしれないけど
この時の私の脳内、
「怖」と「不安」しかなかったと思います。
めいのお世話も、ちゃんとできていなかったかと。。。←最悪

そして、更に2週間後。
また内科で診てもらい、検査をしました。
数値は、

血糖(検査した時点の数値) : 265 → 255
HbA1c(ここ一カ月の平均の数値) : 13.1 → 10.9

ちょっぴり改善しました。
ちなみに、血糖は「その時点の数値」なので、食後の時間も関係しています。
最初に(8月)検査した時は、
恥ずかしながらお腹がぐうっと鳴りそうなくらいの超空腹で(笑)、
9月の検査は、お腹の空き具合がちょうどいい感じでした。
なので、同じくらい超空腹時に検査していたら、もうちょっと下がっていたかもしれません。
逆に、最初の検査の時に超空腹でなかったら、もう少し上がっていたと思います。

この時点で、猛暑は収まっていたし、
「これからは、ウォーキングなどの運動も取り入れましょう。」
と言われましたが。
お仕事が忙しすぎて時間が取れず、全く運動できませんでした。
やべえ、どうしよう・・・(笑)。←笑ってる場合じゃない
そして、お薬にも変化が。
糖尿病って2つのタイプがあって、
片方は症例がすごく少なく、なかなか治りにくいタイプで、
片方は糖尿病の90%の人がこちらに当たるタイプで、
食事・運動・薬の治療で、比較的治りやすいというか・・・、
数値を下げやすいんだそうです。←もちろん時間はかかります
たぶん、後者のタイプだということで(それまで出していただいていた薬の効き方で推測して)、
もう1種類、お薬を増やすことになりました。
「アメリカでよく使われている薬で、肥満の人によく効く薬なんですよ。」
・・・と、
「肥満」というワードを3回ほど使って、お薬の説明をして下さいました。(T▽T)アハハー
※私は、そこらへんの洋服屋さんにはサイズがないほどの大デブです。

次に内科で診てもらうのは、16日。
今から急いで運動してもねえ。。。←やっぱり時間は取れないし
このまま検査してもらいます。←試験前に一夜漬けすらしないタイプ

そして、18日に眼科で眼底検査してもらうことになりました。
「この数値だと、やっぱり失明が怖いから」とのことで。
これは私も怖い!!!
命取られるのと同じくらい怖い!!!
ちゃんと診てもらおうと思います。

皆さんにご心配をおかけしてしまいました・・・よね。
ごめんなさい。
でも今は、精神的に安定してきていて、
糖尿病と「たたかってやろう!!」と、しっかり前を向いています。
お薬は、最初の何日かは忘れがちだったけど、毎日ちゃんと飲んでるし、
(忘れてバイトに出かけてしまい、3分くらい歩いて思い出し、家に戻ったりも・・・(笑))
食事も「ベジファースト」で、ごはんの量を減らし(炭水化物大好き星人にはツライ)、
がんばってます。・・・運動以外は
また検査後に、レポートしますね。

今回も長くなってしまいましたが、
ここまでお付き合いいただき、
ありがとうございました。

※めいの写真、ストックがないので、おまけのめいにゃん、お休みさせていただきます。
ごめんなさい!!!


※面倒なので、コメント欄開きっぱなしですが、
コメントをいただいてもお返事書けないです。
ご了承ください。

 | HOME | 

文字サイズの変更

プロフィール

夕霧

Author:夕霧
黒サビねこの「めい」です。
毛色はブラックスモーク。カッコイイ!!
生後5ヶ月で「ポチたま会」さんからうちにやってきました。
ねこだけど、私たち夫婦の大切な娘です。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー

07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

めいにゃん (272)
めい・病院へ (7)
編み物 (42)
委託 (25)
magnet council (18)
C*style (7)
姪っ子ちゃんたち (17)
いただきました (67)
外ゴハン (9)
うちゴハン (19)
お気に入り♪ (28)
おすすめ (15)
ねこのこと (63)
アフィリエイト報告 (119)
動画 (42)
日記 (181)
お散歩日記♪ (10)
病気のこと (39)
発見から入院準備まで (10)
入院・手術・退院まで (8)
退院後~ (18)
費用 (3)
あみあみプロジェクト (72)
あみあみプロジェクト!! 2 (12)
あみあみプロジェクト!! 3 (6)
あみあみプロジェクト!!4F (3)
あみあみプロジェクト4 (8)
あみあみプロジェクト!!5 (2)
あみあみプロジェクト!!6 (10)
あみあみプロジェクト!!7 (8)
あみあみプロジェクト!!8 (8)
あみあみプロジェクト!!9 (6)
にゃんこ支援 (22)
はじめまして (2)
未分類 (0)
5チビ (12)
闘病記再び (4)

フリーエリア

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Maukie

ご協力お願いします

ここからお買い物をしていただいたポイントで、ねこさんたちの支援をしていきます。

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Template by たけやん