05≪ 2017/06/ 123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫07

ビクビク丸な日

はい、予告通り、前回の続きでございます。
ということで、やっぱりグチと怒りの、長いブログになっております。
苦手な方はスルーしてくださいね。
最後の「おまけのめいにゃん」だけご覧いただけると嬉しいです。

***

前回の記事にコメントくださった皆様、ありがとうございました。
実はあの後、コールセンターに苦情の電話を入れました。
うちだけならいいけど、他のお宅で同じようなことがあったら大変ですしね。
  そうそう、配線を止める部材、うちにおいてったんですよっ。
  「もうこれ使わないし~」ってことですよね!?
  まだあのマチガイを犯す気かっ。
コールセンターのお姉さんには申し訳ないけど、長い時間をかけて、じっくりと聞いていただきました。
最後に
「うち、ずいぶんぞんざいな扱いを受けてますよね?」と言ったら、
「そうですね、私もここまでのは聞いたことがないです」という答えが返ってきました。
うん、そうでしょうね(笑)。
で、ブログにも書いたことを伝えました。
前回、業者さんの名前を出さなかったのは、
大手の会社だったので、きっと下請けの違う会社に委託してやってもらってるんだろうな、と思ったからです。
別にその会社に恨みがあるわけじゃないし、だったらその会社を痛めつけるようなことをしても意味がないので。
と、そのことも伝えたら、
「いえ、とんでもないです。うちの会社で発注している工事なので、こちらにも責任がありますから」との答え。
お姉さん、立派だ!!!←きっと若いのに(きっと20代)
やっぱり会社は公表しなくてよかった!!
その代わり、作業員の苗字は公表しよう。

ニシダです。

そういえば書き忘れたけど、このニシダ。
来る時か帰る時、←どっちか忘れちゃった
「すいませ~ん」って謝ってたんだけど、
まったく申し訳なさそうな感じがしなくて、
どちらかというと
「俺、どっちもよくやった!!」的な、なんつーか・・・、
ちょっとさわやかさをにじませたような?言い方でしてね。
コイツ、だいぶカンチガイなアホだな、と思いました。

さて、ここから本題です。

前回の記事に、まったくめいが出てきませんでしたよね。
ええ、もちろん隠れていたからです。
私が留守の間は、和室の衣装ケースと出窓の壁のせっまーい隙間にずっと隠れていたそうです。
ダンナにコトの一部始終を聞いてから、和室にいるめいの様子を見に行きました。
めいの隠れそうなポイントを確認しても、姿がありません。
ようやく見つけたのは、ココ。↓

CIMG7357.jpg

出窓に置いてある、めいのベッドです。
両方とも全然使わないので、まとめてあります。
ねこのこと、突然使うかも・・・と思って、捨てずに置いておいてよかったです。
この中で、フタ?カーテン?を閉めた状態で、小さくうずくまっていました。
ただいまのあいさつをして、いつ作業員が戻ってくるかわからなかったので、そのままそっとしておきました。
すると、少ししてから、めいがビクビクしながらへっぴり腰でリビングに顔を出しました。
まだ隠れてた方がいいのに。。。
そんなびくびくな時に電話が鳴り、←新規の作業員の連絡です
電話のコール音も怖いめいは、一目散で和室に逃げ込みました。
その後は、もうずっと↑のベッドの中でちんまりビクビクしていて。
作業員が帰った後、
「もう大丈夫だよ」って声をかけても、全然出てこなくて。
この日の夜ごはんは、ほとんど食べませんでした。
私が帰ってからは、お水も全然飲んでいません。
もちろん、日中はずっと隠れていたので、飲んでいないと思います(和室にも、普段からお水は置いてるんですけど)。
そして、この日の夜は、ずうっと、
ホントにずうーーーーーーーーーっと、鳴きながらウロウロしていました。
ダンナはその間もぐっすり眠っていたそうなのですが、
私は、たぶん夜中2時くらい?に少しウトウト・・・としたくらいで、布団の中で起きていました。
何度も和室にも来たので、お布団の横を歩くめいに、
いつものように「おいで♪」ってお布団に誘うのですが、全く寝る気配がなく。。。
明け方5時くらいになって、廊下に出たがっていためいを、廊下に出してやりました。
それでも落ち着く気配が全くなくて。
ダンナも起きてきちゃったので、
「もう~、いい加減にしてよ~」とかブツブツ言いながら、
ちゅ~るを電子レンジでチンして、お水で薄めて、スープを作って、めいに飲ませようとしました。
ごはんもお水も摂ってないし、これを飲んで落ち着いてくれたらな・・・と思って。
でも、用意している時はすごくうれしそうにしていたのに、いざとなると全然飲みません。
やっぱりずっと廊下を気にしていて、やっぱりずっと鳴きながらうろうろしています。
ダンナが指にスープを付けて口元に持って行くと、ペロペロ舐めるんだけど、
それでもずっと廊下を気にしていて。
リビングの扉に両手をついて二足で立っちして、ダンナが指を差し出すと顔だけ横を向いてペロペロ舐めるんです。
今思うと、すんげーかわいかったな~。
写真撮っとけばよかった。←そんな余裕なし
ダンナがめいにスープを飲ませながら、私に「寝なよ」って言ってくれました。
「俺、これまでぐっすり寝たから」って。
うう・・・、それでも、28時間くらい起きてた後に、6時間くらいしか寝てないんですよ~。ヤサシイ~
だけど、ぷんぷん丸で余計疲れていた一日だったので、お言葉に甘えて寝かせていただきました。

配線作業の次の日も、めいは全然寝ませんでした。
昼寝はもちろん、夜だって。
一度、私の横で、いつものように腕枕をして寝ていたのですが、
私がちょっと体制を変えようと動いたら、するっと出て行ってしまいまして。
その後は戻ってきませんでした。
私の意識のある間は、ずっと鳴いていたんだけど。。。
たぶん、この日もほぼ寝ていないと思います。

そして、その次の日。
いつもよりは時間が短いものの、何とか眠ってくれるようになりました。
ただ・・・・・、
朝早い時間に起きているのがクセになったのか、
早い時間に起きては、走り回ったり(ダンナ、なんども踏まれています(笑))、イタズラしたり。
たいてい、5時頃です。
それは今でも続いていて、今朝は5時前スタートでした。orz
食欲は、24日の夜から落ちていまして。
でも、昨日からちゃんと食べてくれるようになりました。
めいのいつもの日常が戻ってくるまで、5日かかりました。

おい、ニシダ、めいに謝れ!! コノヤロー!!

コールセンターのお姉さんは、
上席の者に伝えます、と言った後、
「この後、○○様(うちの苗字)に電話連絡の必要がありますか?」と聞かれたのですが、
「いえ、ニシダさんにちゃんと反省していただければいいので」と答えました。
上の人に謝罪の電話をもらっても、その人が直接悪いわけじゃないし、だったら意味がないし。
もうできるだけ関わりたくないので、それは辞退しました。
でも、今思うと、やっぱりニシダに謝罪の電話をするように言ってもよかったかな~!!
いや~・・・、でもザンネンな人っぽいから、それでまたイラつくようなことを言われたらいやだし。
これでよかったんだと思うことにします。


だけど、忘れないからね。


**********


~おまけのめいにゃん~

さて、こちらも前回の続きです。
前回の写真は、26日に撮影しました。
作業の次の次の日です。
布団に囲まれていた、めい。
その後。。。。。。

CIMG7354.jpg
ぐぅ。。。

この直前まで、ダンナと遊んでたんですよ~。
いきなり寝た(笑)。
こねこか、チミは(笑)。

CIMG7353.jpg

でも、あの日以来、初めてぐっすり熟睡できたね。

*

現在のめいは、というと・・・。
今日も夜勤に備えて寝ているダンナの足の間で、お昼寝しています。
(ベッドの写真を撮りに行ったら、起きちゃった。その前にダンナがトイレに起きてきたので、それで起きたのだと思うけど)
CIMG7358.jpg
まったく、エラいめにあいましたよっ。
ホントだよね~。(^^;)
人間はプンプンすりゃいいけど、
めいは何が何だかわからなかったし、すごい怖かっただろうし、
すごいストレスだったよね。
ごめんね。


※お返事は書けませんが、私一人でスッキリして、
 読んでくださった皆さんには心に澱を残すだけ残すのもなんだなー・・・
 と思うので、コメント欄はオープンさせて下さい。
 今回の記事のせいでムカムカしちゃった気持ち、吐き出してくださいね~。
 私が間違っている!!との指摘もウエルカムです!!

**********

お願い!!

アフィリエイトでの編み物でも応援させていただいております、
「はちねこ!カフェ」のてんてんさんからお願いです。

12匹の子猫を保護し、
さらに
避妊手術予定のにゃんこが、保護したケージの中で赤ちゃんを産みました!!


仔猫フードやミルクのご支援お願いできませんかしら

そして
一番の問題は
ママ猫と3匹の乳飲み子
親子を保護する場所がありません

ママ猫が子育てするので
人間はママ猫に栄養のあるご飯をあげてトイレのお世話をするだけ

8週間ほど親子で預かりしてくださる方がいたら
お部屋を貸してください


皆さん、よろしくお願いいたします!!

てんてんさんのブログに、子猫たちの元気な動画や、
ママにゃんのかわいい(ホントに美猫さん!!)写真がアップされています。
詳しいことも書かれているので、ぜひご覧になってください。

てんてんさんのブログ → おれ!みけお! 「仔猫15匹ぷらすママ みなさんたすけてぇ~」

スポンサーサイト

コメント

No title

ニシダ・・・!!

しっかり覚えておきますだ(; ・`д・´)ちっ

No title

きっと ニシダさんは 何が悪いのか 説明してもわからいないタイプの人なんでしょう
謝罪の電話、もらわなくて正解だと思います
コールセンターの人がちゃんとした人でよかったね〜


めいちゃん 大変だったね
うちのニャンズもお客さん苦手 ピンポンも電話のベルも苦手だから 
めいちゃんの苦悩がよくわかります

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんばんは〜 (*´∀`*)
読みながら、いるいるこーゆーやつ!
ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!ってなりましたw(笑)
ちゃんとコールセンターのお姉さん
しっかり対応して頂けてよかったですね★
めいちゃん怖かったでしょうね (o´PД`q) グスン・・・
もう大丈夫だよ〜
めいちゃんのおちりを狙う奴はもういにゃいから!←え?(笑)
ネットの壁のむこう側にはいますけどね♪(ΦωΦ)ふふふw
↑ニシダさんより怖いかも?(笑)
仔猫ちゃん達とママにゃん達に素敵な御縁が訪れますように、
微力ながら願っております。(/ω\)

No title

勘違いヤローはたちがわるいですね。。。

私、けっこう本人に言っちゃうタイプなんですよ。
A型だから?(*≧m≦*)プ

プンプンになった後は
めいちゃんに癒されてね~。
めいちゃんも大変なストレスでしたよね!! 

ダンナ様気遣いが出来て優しいですね~。
夕霧さん、まったくご馳走様です(∀`*ゞ

No title

ホントに、ニシダに、ちゅ~るの詰め合わせセットでも、
めいさんに届けて謝ってほしいもんだ~

めいさん、怖かったね;;
もう、もう大丈夫だからね;;

No title

めいちゃん、なんというか・・・
不思議ちゃんなだけに不思議なくらいダメージを受けてしまう子ですよね。
夕霧さんがプンプンオーラを出していると、敏感なめいちゃんが
察してまたびくびくしちゃうかもしれないから
(おかーちゃん怖いっってね^^)
苦情はきちんと会社に伝えたし、夕霧さんはやることやったよ!
だから、こんなつまらないこと、さっさと忘れちゃえ~~!

No title

ご無沙汰してます~

なんだか大変でしたね!
うちも今のシッターさんの前の人に
雑なシッティングをされてブログで大爆発した時のことを思い出しました。
ブログに書くと冷静さを取り戻せますよね~。

時間はかかったようですが、いつものめいちゃんに戻って安心しました。

それはそうと、はちねこさんって八王子にあるんですね!
離れているので知りませんでした(^_^;)

とりあえず、八王子住民として心ばかりを送金してきました☆彡
Secret

プロフィール

夕霧

Author:夕霧
黒サビねこの「めい」です。
毛色はブラックスモーク。カッコイイ!!
生後5ヶ月で「ポチたま会」さんからうちにやってきました。
ねこだけど、私たち夫婦の大切な娘です。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Maukie
ご協力お願いします
ここからお買い物をしていただいたポイントで、ねこさんたちの支援をしていきます。
めいのグリムス
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR