07≪ 2017/08/ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫09

夏の日に・・・

~ 本日の記事に行く前に ~

前回の記事では、ご心配をおかけしてごめんなさいでした。
その後、やけどはずいぶんよくなりましたよ~。
もう、ぎゅーーーーっ!!と押しても大丈夫、
洗い物とお箸を持つのも、全然痛まなくなりました。(^^)v

班長さんは作業工程によって数人いるので、
「倒れちゃった人がいる」情報をくれた班長さんとは別の班長さんのお話なんですが。
オーブンの次の工程にいる班長さんが、とても厳しい方なんです。
私よりちょっと年下なのに、説教臭いっていうか(笑)。←だけど、アニメ好き(笑)
社会人としての心構えとか、長々と自分の持論を述べちゃうタイプ。
「○○さん(←私)、遅いっ!!もっと早く動いて!!」って、毎回叱られちゃうんですよねえ~。エヘヘ・・・
でも、この工場の社員さんて、たいていバイトは名前で呼んでくれなくて。
「バイトさーん」って呼ぶので、みんなで「はい?」って返事しちゃうような(笑)。
ちゃんと苗字で呼んでくださる方、6名しかいません。←大企業なので、社員さんの数はすごく多いんですよ
この班長さんは、一発で名前と顔を覚えてくださって(名前プレートを帽子に着けますが、私の苗字、読みにくくて~)。
日替わりで部署が変わるので、
初めてこの部署に配属になった日から、二度目にこの部署で作業することになるまでに何カ月も空いちゃったのに、
ちゃんと覚えていてくださいました。
びっくりして、
「覚えててくださったんですか!?」って言ったら、
「え、当然でしょ?」って。
とても話し好きな方で、隣のラインで作業してると、いろんなお話をしてくれます。←そこでアニメ好きが判明(笑)
ちょっと話がそれましたが、
そんな班長さんの下で働いている、この部署の社員さんたち、とてもお仕事がデキるし、
バイトだからって、絶対甘やかしてくれません。
でも、その厳しさは、ちゃんと愛情に裏打ちされたものだからなんですよね。
だから、下の人たちはぐんぐん伸びていくし、
自分が過酷な状況になっても、しばらくしないと気づかないくらいさりげな~く、優しくできるんですよね。←これ、女子としてはツボですよね(笑)
さりげなく涼しい場所で作業させてもらえて、改めてそう思いました。
・・・「甘やかしてもらえない」って書いたけど、今までも私が気づかなかっただけで、
実はすごくフォローしてもらってたんじゃないだろうか。。。


**********


さて、本日の記事です。

これは・・・、ブログに書くかどうか迷ったんだけど。。。

昨日、父方の伯母のお通夜に出席してきました。
今年は4月の終わりに母方の祖母を亡くして、
たった3ヶ月もしないうちに、
また大好きな伯母とお別れをしなくてはならなくなりました。
祖母と伯母は、偶然にも同じ市に住んでいたので、斎場が一緒で。
「またこんなに早くにここに来るなんてね・・・」と、妹たちとしんみり・・・。
特に上の妹は、
「おばちゃんの中で一番好き♪」と言っている伯母でした。←伯母+叔母で5人います
おしゃべりで、
よく笑って、
たばことパチンコが好きで、
スタイルが良くて、
おしゃれで、
面倒見が良くて。
私、小さい頃に一度だけ、伯母の運転するスクーターの後ろに乗せてもらったことがあるんです。
冬の寒い日で、何度も「寒くないか?」って、気にしてくれました。
伯母の背中にしがみついて見た流れていく風景を、いまだに覚えています。

伯母の訃報を聞いたのが、17日。
その間、何度も伯母のことを思い出しましたが、
ぜーんぶ、笑顔。
笑顔の伯母しか浮かばないんです。
私の名前を呼ぶハスキーな声。
思い出すたびに、最初で最後の儀式を、
まだ冷たーい部屋で待たされている伯母のことを思うと、たまらない気持になりました。
5日間も。。。
腐食しないためにはそうするしかないのはわかってるんだけど・・・。

伯母に最後に会ったのは、ちょうど私が卵巣嚢腫で手術した年のお盆でした。
その時に初めて、私は伯母が長年肝炎を患っていたのを知ったのですが・・・。
先月の終わり頃、朝起きてこなくて、起こしに行ったら・・・意識を失った状態で。
すぐ病院に担ぎ込まれたそうです。
入院していた半月あまりの間で、たった3日間だけ、意識を取り戻したそうで。
ちょうど良くその時に、母と伯母(父のすぐ上のお兄さんのお嫁さん)とお見舞いに行ったそうなんですが。
肝機能がストップしてしまい、
顔が分からないくらい、パンッパンに腫れていたそうです。
いつもスリムな伯母が、まんまるの顔になってしまったのが想像できなくて。
きっと、「オシャレなおばちゃんは、そんな姿見られたくないよね・・・」と思いつつ、
昨日は出かけたのですが。
とーーーーーーーっっってもキレイなお顔をしていました。
腫れは引いていて、
でも、いつもの通りのスリム・・・とはいかなかったのだけど、←だっておばちゃん、顔小さすぎっ
ちょうどいい加減になっていて、本当にただ寝ているだけじゃないの?と思うような。
やっとラクになれたんだな。
もう大好きなタバコも、がまんしなくていいんだよね。←棺にタバコが入れてあったのが、なんだか笑えた

おばちゃん、またいつか会える日まで。
夏の空のような、明るいぴかぴかの笑顔で、
天国からご家族を見守ってあげてください。


※今日はコメント欄を閉じます。


**********


~おまけのめいにゃん~

・・・そういえば、おばちゃん、めいのこと知らないんだよね。

おばちゃん、うちにはこんなカワイイねこむすめがいるんですよ~♪

CIMG7591.jpg
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。 ← ねむい

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。

・・・かわ・・いい???

CIMG7590.jpg
なによっ、しつれーねっ。

スポンサーサイト
プロフィール

夕霧

Author:夕霧
黒サビねこの「めい」です。
毛色はブラックスモーク。カッコイイ!!
生後5ヶ月で「ポチたま会」さんからうちにやってきました。
ねこだけど、私たち夫婦の大切な娘です。

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
FC2カウンター
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Maukie
ご協力お願いします
ここからお買い物をしていただいたポイントで、ねこさんたちの支援をしていきます。
めいのグリムス
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR